20160902_133845

新宿区 本当に旨い店はどこだ?覆面レポート 東京都

牛込神楽坂駅|徒歩4分の3代続く職人技に圧倒!老舗お蕎麦屋『たかさご』

投稿日:

食べログ3.6以上と非常に食ごろなお店。お店が見つけられず電話までしてお店に。
今回は、結論からここのそばはうまいです。牛込神楽坂に行った際には、ぜひ寄ってみてください。おすすめです。
蕎麦打ち教室をやっているだけあって、お蕎麦自体も美味しかったです。ほかにも食べようと思いましたが、お昼だったので、お蕎麦だけを頂き退散。
チャンスがあれば、また来たいお店です。

1.牛込神楽坂駅|徒歩4分!明治時代から3代続くこだわりの十割蕎麦屋『たかさご』

食べログで3.6以上という非常に高評価なそば屋『たかさご』。アラフォーオヤジ好みの十割蕎麦を求め、昼食としていただくことに。
『たかさご』は、昨年2017年に、2回ものメディア出演を果たしている。しかも『KinKiKidsのブンブブーン』『オスカル!はなきんリサーチ』などの人気番組。これは、国内産玄蕎麦を店内で製粉していることや、蕎麦湯ランキング1位を獲得しているなどの実力が認められている証拠。また、明治20年に創業してから今日に至るまで、3代で守り抜いてきたという素晴らしい歴史がある。3代目の店主は、ホテルオークラで12年間修行をしていたり、自ら蕎麦の栽培・収穫をしていたり、蕎麦打ち講師をしていたりと、見事な経歴の持ち主。お蕎麦への愛も伺える。ちなみに4代目の息子2人は修行中らしい。
本格的な蕎麦を楽しむにはここだ、という確信に変わる。なんとしてでも食べたい。この想いを叶えるべく、期待を抱きながら早足で向かった。

2.そば屋『たかさご』について

牛込神楽坂駅から徒歩4分の好立地にある『たかさご』。お店までの道順は単純。A1出口から地上に出てまっすぐ歩くと、牛込北町という大きな交差点に当たるので、そこを左折して直進。2つ目の信号前に行き着く前に『たかさご』はある。

そのはずなのだが、うっかり通り過ぎてしまったよう。お店に電話をして、やっとのことで入店にこぎつける。

というのも、閑静な路地にひっそりと佇む外観。街に溶け込んでいるかのようなコンクリート造りで、一見住宅のように見える。

小さく細長い控えめな白色の暖簾に、人一人分が入れる狭目の引き戸。暖簾に書かれた『蕎麦の膳 たかさご』のたかさごは、昔のひらがなの文字のようでまったく読めない。知る人ぞ、知る。まさに隠れ家のよう。昼間は明るいので、蕎麦屋と認識できずに通り過ぎてしまう人も多いようだ。

さっそく店内へ。背もたれの低い4人掛けのテーブル席が左右に3つずつ並び、奥行きがある間取り。黒、茶色、白といったシックな色味にまとめられている。

20160902_135534

基本的に暗い店内だが、テーブルの中央だけが照らされる照明に、落ち着きを感じることができる。ごちゃごちゃした装飾もなく、非常にシンプルな内装。店内に優雅に流れるクラッシックは、とても上品。客層も、気品のある近所の方が利用しているようだ。

営業時間は11時半から15時と、17時半から20時半。夕方は閉店しているので要注意。定休日は、火曜日と第2土曜日。日曜日も営業しているのはありがたい。

3.そば屋『たかさご』のお蕎麦は

さっそく席に着く。メニューには、温冷選べるおソバの他に、一品料理、コース料理、お酒などの飲み物がある。当たり前だが、おソバを楽しむことに力を注いでいるお店。お蕎麦の価格帯は、820円から2090円と幅がある。愛想のいい女性の店員さんに、ざるそばを注文。

静かでゆったりとした店内は、時間を忘れさせてくれる。日々仕事や家庭の事で疲れているオヤジには、最高の癒し空間。

20160902_134945

目の前に、ざる蕎麦が到着。茶色っぽく、細打ちで、盛りのいいお蕎麦。大きめに千切られた海苔が散りばめられている。スポットライトが程よく当たり、輝いているよう。

スーッと蕎麦の香りに包まれるような感覚。店主自らが選んだ玄蕎麦を、石抜きから篩まで全て店内で行っているためか。新鮮である。蕎麦の香りと、本節・宗田節・鯖節の汁の香りが素晴らしい。これぞ、十割蕎麦の醍醐味。空腹具合がさらに加速する。

お味はいかがなものか。ズズズ。上品な店内に、蕎麦をすする音が響く。

う、うまい!箸がどんどん進む。水分を含んでいて瑞々しいためか、ツルリツルリと喉越しがよく、爽快。蕎麦にしっかりと味が付いているので、つゆをつけなくても楽しめるほど。

つゆは甘くて濃いめ。ちょんっと蕎麦の端につけるのが良いかも。鰹節の風味が出汁にしっかりと出ていて、満足感がすごい。そば打ち教室をやっているだけあり、蕎麦自体も美味しい。他にも頂こうかと思ったが、お昼だったので断念。

牛込神楽坂駅にきたら、ぜひまた寄ろう。オヤジのオススメの蕎麦屋に認定である。

十割蕎麦は、二八蕎麦よりも多くのそば粉が含まれているので、その分栄養価が高い。ルチンと呼ばれているポリフェノールには、血液をサラサラにしたり、血管を柔らかくしてくれる力がある。死亡原因トップ3に入る脳疾患、心疾患などを防いでくれるのにも役立つだろう。全国そばふりーくのみんなも、健康のために十割蕎麦を食べよう!

20160902_134047

4.そば屋『たかさご』の個人的なまとめ

牛込神楽駅から徒歩4分の蕎麦屋『たかさご』は、明治20年に創業してから3代続く老舗のお蕎麦屋。控えめなコンクリート造りの外観に、シンプルにまとまった内装は、落ち着く空間。

肝心のお蕎麦の味は、食べログが3.6以上の高評価も納得のうまさ。店内で製粉されている国内産玄蕎麦と鰹節の出汁の香りが素晴らしい。店主がそば打ち教室をしているためか、蕎麦自体もとても美味しい。

再び来訪することを心に誓うほどの、満足感。周りにもオススメしたくなるお店。

0 ユーザー (0 評価)
0
サービス0
雰囲気0
コストパフォーマンス0
立地0
口コミ一覧 この店舗の口コミを投稿する
ソート

この店舗の最初のレビューを残しませんか?

User Avatar
Verified
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと表示する
{{ pageNumber+1 }}
この店舗の口コミを投稿する

お使いのブラウザはこのアップローダーをサポートしていません。旧アップローダーをお試しください

-新宿区, 本当に旨い店はどこだ?覆面レポート, 東京都
-, , , , ,

Copyright© Sobar.jp - 蕎麦、仕事帰りにちょっと寄る、カウンターで食べる健康食 , 2019 AllRights Reserved.