20160630_124213

お蕎麦豆知識 未分類 本当に旨い店はどこだ?覆面レポート 東京都

茅場町駅すぐハイソな香りのする大人の社交場、老舗そば屋『茅場町 長寿庵』へ

投稿日:

ハイソな香りのする大人の社交場、茅場町 長寿庵へ。打ち合わせ前に、時間があったので、たまたま見つけたお蕎麦屋。
階段を下りると、そこには、しゃきっとしたおじいさんやおばあさんが遅めの昼食を友人と楽しんでいた。
食べログでも3.5以上ついてて、期待できそう。
早速、シソ切をいただく。混んでいるので、少々時間がかかったものの、サッパリしていておいしい。でも、ちょっと量が少ないか。
ということで、お店の人におすすめを聞くと、すずしろって言うおそばをお勧めされた。こちらは、そんなに待たないで来た。なんでだろ、こっちの方が手間かかりそうなのに。
こっちは、細切りの大根やシソに、酸っぱめの冷やし中華みたいなタレがかかっており、なかなかおそばに合う。こちらも瞬時に完食。
炭水化物をとりすぎたので、今日は二種類のおそばで止めた。おしゃれな個室があったので、次回はそっちの方も。おすすめ。

⒈ハイソな香りのする大人の社交場、茅場町 長寿庵へ

打ち合わせ前に、時間があったので、たまたま見つけたお蕎麦屋。

1907年創業の老舗そば屋『茅場町 長寿庵』。1907年といえば、富国強兵策に邁進する日本が、大国ロシアに勝利して浮かれていた頃・・・そんな頃から続くそば屋なんて、うまいに違いない。

『茅場町 長寿庵』も、老舗そば屋の『木鉢會』所属らしい。そういえばちょっと前行った、今はなき名店『巴町 砂場』も、『木鉢會』所属だったっけ。

ちなみに、『茅場町 長寿庵』の食べログ評価は、3.49。これは期待して良さそう。

⒉そば屋『茅場町 長寿庵』について

東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町駅」。茅場町一丁目交差点に出る5番、6番出口の目の前、角にあるグレータイルのビル。三井住友銀行の右手が『茅場町 長寿庵』の入り口だが、なんとこちらそば屋の自社ビル。さすがは100年以上続く老舗。スケールが違う。

螺旋階段を下りると、黒いシックな間口に上品な暖簾。隙間からは、大勢の蕎麦好きで賑わっているのが見える。しかし、外にメニューを出してくれているあたり、安心して入れる。

早速店内に入ると、そこには、しゃきっとしたおじいさんやおばあさんが遅めの昼食を友人と楽しんでいた。

20160630_124322

4人掛けテーブルが、結構ギチギチに並べられていて、奥には個室がある。全部で60席あるらしいが、ほぼ満席。1人、2人で行くと、もれなく相席となる。ゆっくり食す・・・と言うわけにはいかないが、これも悪くない。全国ひとりそばふりーくのみんなも、人気店ならではの相席を堪能してほしい。

大事な日や、接待で行く場合は予約必須のお店。内装は落ち着いた純和風な作り。数寄屋造りだ。

そば屋『茅場町 長寿庵』の営業時間は、平日11時〜15時、夜は17時〜21時。土曜日は11時〜15時と、17時〜20時。ランチタイムは完全禁煙、夜は喫煙可能。定休日は日曜と祝日。

⒊『そば屋『茅場町 長寿庵』のお蕎麦は

ハイソな紳士とご婦人たちが、お蕎麦を嗜んでいらっしゃる横で、メニューを拝見。そば粉は国内産の二八蕎麦。一品料理もなかなかこだわっている様子。

早速、シソ切をいただく。混んでいるので、少々時間がかかったものの、お蕎麦や到着。白く透明感の溢れる細麺の中に、満遍なく、シソが散りばめられている。

食べてみると、サッパリしていておいしい。喉越しも良く、スルスルと吸い込まれていく。口の中でフワッとシソの香りがして、いい。そば汁は甘みがあるのに、サッパリするのが不思議。でも、ちょっと量が少ないか。

ということで、お店の人におすすめを聞くと、すずしろって言うおそばをお勧めされた。こちらは、そんなに待たないで来た。大根や錦糸卵、カイワレ大根など、色々盛り盛り。なんでだろ、こっちの方が手間かかりそうなのに。

20160630_124810

すずしろは、細切りの大根やシソに、酸っぱめの冷やし中華みたいなタレがかかっており、なかなかおそばに合う。こちらも瞬時に完食。

炭水化物をとりすぎたので、今日は二種類のおそばで止めた。

20160630_125511

炭水化物とは言え、二八蕎麦だったのでギリギリセーフかな、とも思う。食後の眠気や血糖値の上昇は、GI値が高いほど激しいと考えられている。

そして、お蕎麦は小麦粉など他の穀物に比べて、GI値が低い。例えば小麦粉100%のうどんのGI値が62なのに対しお蕎麦は46。今回は、二八蕎麦で小麦粉が二割入っているから、もう少しGI値は高めと思われるが、それでもうどんよりは、はるかに低いだろう。

GI値が高いとインシュリンも多く分泌され、脂肪の合成が増えると言われる。血糖値だけでなく、お腹周りが気になるおやじにとっては、小麦粉の摂取を減らすことは必須事項なのだ!と言うことで、これからもお財布に優しい、十割蕎麦ないし、二八蕎麦を探したい。

⒋そば屋『茅場町 長寿庵』の個人的なまとめ

茅場町駅5番、6番出口の目の前、ハイソな香りのする大人の社交場、そば屋『茅場町 長寿庵』。

階段を下りると、そこには、しゃきっとしたおじいさんやおばあさんが遅めの昼食を友人と楽しんでいた。

早速、シソ切をいただく。混んでいるので、少々時間がかかったものの、サッパリしていておいしい。でも、ちょっと量が少ないか。
次のすずしろって言うお蕎麦は、細切りの大根やシソに、酸っぱめの冷やし中華みたいなタレがかかっており、なかなかおそばに合う。こちらも瞬時に完食。食べログの高評価通りのそば屋だった。

炭水化物をとりすぎたので、今日は二種類のおそばで止めた。おしゃれな個室があったので、次回はそっちの方も。おすすめ。

-お蕎麦豆知識, 未分類, 本当に旨い店はどこだ?覆面レポート, 東京都
-, , ,

Copyright© Sobar.jp - 仕事帰りに一人、カウンターで食べたいおいしい蕎麦 , 2019 AllRights Reserved.