品川区 東京都

五反田駅|打ち合わせ前の騒がしい平日にサクッと、五反田で評判のそば屋、『二月堂』へ

更新日:

場所柄か、ちょっとたちが悪そうな。。。五反田駅至近のお蕎麦屋さんで、ラーメン屋的な内装で、昼時はやや忙しい。但し、蕎麦は普通のような。全体的なコスパは高い。打ち合わせ前の騒がしい平日に。

 

1.五反田駅近くで高評価のお蕎麦屋さん

最近やたらと登場回数の多い五反田。このペースだと近いうちに五反田のお蕎麦屋さんも制覇できるかも?それはないか・・・。

この日は午後からの予定も詰め詰めなので、打ち合わせ前にサクッと食べられる五反田のお蕎麦屋さんを検索。すると、ほどほどのお値段で食べられるお蕎麦屋さんがあり、『二月堂』というらしい。

二月堂?有名なお寺があったような・・・

 

そば屋『二月堂』は、食べログで『3.51』!全く、五反田には高評価のお蕎麦屋さんが多くて困ってしまう。

調べてみると、『二月堂』のFacebookページも発見!こちらはファンが評価するからか、5点満点中4.9点も獲得している。期待しちゃうねぇ。

 

さらに、フリーライターの『平島憲一郎』氏が、わざわざレポートをあげている。。。この平島氏、何やら食べ歩き、しかも立ち食いそばをメインにやっているらしい。平島氏のレポートによると、“二月堂のかき揚げそばは超ボリューミーでコスパ高し!”との事。ふむふむ。行くしかないな。

 

2.そば屋『二月堂』について

そば屋『二月堂』は、五反田駅から桜田通りを渡り、目黒方面に歩くこと1~2分のところにある。

ちょっとわかりずらいので、行脚中の全国そばふりーくのみんなには、スマホを片手に!

そびえ立つ立体駐車場の向かいに、そば屋『二月堂』の看板がポツンと。看板には、『自家製麺』と『もり・かけ/380』の文字。これでうまけりゃかなり安い。

二月堂 五反田 そば

ただ、失礼ながら、場所柄か、ちょっとたちが悪そうな。。。

 

私は小ぶりの白い暖簾の下をくぐり、店内へ。ラーメン屋的な内装で、お世辞にも広いとは言えない。

そば 二月堂 五反田

ただ、仕事の合間にサクサクっと食べたい時には、むしろいい。カウンター席が5席、4人掛けのテーブル席が3席と少なめなため、お昼時はやや忙しい雰囲気。

でも、回転はよさそう。

定休日は日曜日。11時~16時のランチ営業と、17時~22時の夜営業という時間を考えても、そば屋『二月堂』は、ビジネスマン向けのお蕎麦屋さんであることがよくわかる。

 

お店に入ってすぐ、左手には券売機。あたたかいお蕎麦に、冷たいお蕎麦、丼物やおつまみメニューまで、結構な品数。お昼は仕事の合間にサクッとおいしいおそばを食べてもらって、夜は仕事帰りにちびちびとおそばとお酒を楽しんでもらいたいってことだろう。打ち合わせ前にシャキっとしたかった私は、『冷おろし』を注文。そのままテーブル席に案内された。

 

3.そば屋『二月堂』のおそばは

テーブルに座って待っていると、珍しいものが目に入ってきた。『ラー油』。ラ、ララ、ラー油!?聞くところによると、今、一部で「おそばにラー油」が流行っているらしい。

そんなの邪道だ!

サクっと、ツルツルと、がウリのおそばに、ギットリ、コッテリなラー油をかけるなんて!!そんなことを頭の中で叫びながら、衝撃を受けていると、おソバが到着。

二月堂 そば 五反田

大ぶりなお皿に、山盛りのお蕎麦。さらに細切りにされたきゅうりと海苔、瑞々しい大根おろしとたっぷりかけられたかつお節で、お蕎麦がほぼ見えない。

かつお節の隙間から辛うじて覗いたおそばは、田舎蕎麦か。

さて、一口。お蕎麦は細めだが歯ごたえあり。残念ながら、おそばの風味は感じられない。決して悪くはないが、個人的には普通。

ただ、量。かなり多い。オヤジの空腹もしっかり満たしてくれる。

午後から会議の日は、満腹で眠くなっちゃいそうな・・・、更に100円で大盛りに出来るが、かなりの大盛りが予想されるので、覚悟されたし!そば屋『二月堂』はコストパフォーマンスがとても高い。

そば 二月堂

そば屋『二月堂』でたっぷりお蕎麦を食べても、食物繊維たっぷりだから、お腹の中も、お腹周りもスッキリ!

1日に必要とされる食物繊維の摂取量は、20~25g。おそばは一枚約4~5g。おそば一食だけで、必要摂取量の4~5分の一の量が摂れてしまう。食物繊維のすごいところは色々あるが、オヤジ的に注目したいのが、血中コレステロール値を下げてくれるところ。

 

なぜ、食物繊維を摂取すると、血中コレステロール値が下がるのか?コレステロール値を増やす原因は、脂分。お肉や揚げ物など、こってりな食事をイメージするとわかりやすい。

ところが、脂分はその状態では体内で吸収されない。脂分は水に溶けて初めて、体に吸収されるようになる。そして、脂分が水に溶けるのに必要なのが、『胆汁酸』という成分。ここまでで、「脂分+胆汁酸=コレステロール値上昇」という図式が成り立つ。

つまり、胆汁酸がなければ、脂分を摂ってもコレステロール値が上昇しないことになる。ここで登場するのが、おソバにたっぷり含まれる食物繊維。

食物繊維は、胆汁酸が脂分と反応する前に、胆汁酸と結合してしまう。すると、脂分は吸収されずに、コレステロール値が上昇しない。続ければ、コレステロール値が下がる。

と、言うことは???お蕎麦に天ぷらって、コレステロール値が上昇しにくい組み合わせ!おそばのメニューって深いな。。。

 

4.そば屋『二月堂』の個人的なまとめ

そば屋『二月堂』は、五反田駅至近のお蕎麦屋さん。ラーメン屋的な内装で、昼時はやや忙しい。蕎麦は普通だが、自家製麺とわざわざアピールするだけあって、こだわりも感じられる。

全体的なコスパは高い。

立ち食いそば的な、早さと安さに加え、街そば的な蕎麦へのこだわりも見せる、ハイブリットそば屋。

オヤジの独りそば向きではあるが、昼時はゆっくり食べられない。打ち合わせ前の騒がしい平日に。

0 ユーザー (0 評価)
0
サービス0
雰囲気0
コストパフォーマンス0
立地0
口コミ一覧 この店舗の口コミを投稿する
ソート

この店舗の最初のレビューを残しませんか?

User Avatar
Verified
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと表示する
{{ pageNumber+1 }}
この店舗の口コミを投稿する

お使いのブラウザはこのアップローダーをサポートしていません。旧アップローダーをお試しください

-品川区, 東京都
-, , , , , ,

Copyright© Sobar.jp - 仕事帰りに一人、カウンターで食べたいおいしい蕎麦 , 2019 All Rights Reserved.