東京都 港区

浜松町駅|ボリューム満点!浜松町のサラリーマン御用達のそば屋『大門五六ハそば』へ

更新日:

1.東京と静岡の浜松の意外な?関係
サラリーマンらしく、西へ東へ駆け回るそんな日は、サラリーマン御用達のお蕎麦屋へ。というわけで、ここは浜松町。浜松町は、芝公園や旧芝離宮恩賜庭園、芝丸山古墳といった、歴史的なスポットが多い。それでいて、世界貿易センターオフィス街、ちょっと足を運べば東京タワーと、近代的な建物も少なくない。浜松町は、今と昔が混在する町。

浜松町と言えば、静岡県浜松市を思い出す。ちょっと気になって調べてみると、やはり東京の浜松町と静岡の浜松は関係があった。東京、浜松町のかつての名称は『久右衛門町』。芝増上寺の代官だった『奥住久右衛門』が、浜松一帯の名主を務めたことに由来する。その後、久右衛門町は、権兵衛が名主を務めることに。この権兵衛が遠州は浜松だったことから、町名を『芝浜松町』に変更。遠州とは、今の静岡県。つまり、東京の浜松という町名は、静岡の浜松が由来なのである。

12374957_441630022707848_5600161722555399811_o

2. そば屋『大門五六ハそば』について
さて、JR浜松町駅北口から、西向きに歩いておよそ3分。地下鉄大門駅A1番出口からすぐ。目的の、サラリーマン御用達のおそば屋に到着。通りに面したガラス張りのお蕎麦屋『大門五六ハ(だいもんいろは)そば』。10階建てビルの1階と地下1階にあるが、看板の鮮やかなグリーンが、目を引くので、すぐに目的のソバ屋とわかった。そういえば、鮮やかなグリーンをイメージカラーにしているおそば屋さんって、少ないかも。

『ランチタイム 蕎麦大盛り無料』の文字に目をやりつつ、私はガラスの引き戸を開けた。すると、開放感に溢れる店内。テーブルも内装も、明るい木材を使った造りで、より広く、清潔感にあふれている。テーブル席から、小上がり席、カウンターと、少人数から大人数の宴会にも対応した座席。もちろん、オヤジの独りそばにもばっちり。1階だけで、40席ほど、地下と併せると、75席もあるらしいが、それでもランチ時には行列が出来る浜松町の有名店とか。私が行ったこの日は、ランチ時を外したためか、並ばずに済んだ。が、確かに、忙しいサラリーマンがゆっくり出来そうな作りで、喫煙席あり。。。うっ!

そば屋『大門五六ハそば』の営業時間は、11:30~14:30と、17:00~23:30の二本立て。夜は、昔ながらの『蕎麦居酒屋』といった様子。定休日が、土日祝日なところを見ても、ターゲットがサラリーマンということが明確。

1499024_441629982707852_8993409058746059936_o

3. そば屋『大門五六ハそば』のお蕎麦は
私は店内が見渡せるテーブル席にゆっくりと腰を据えた。一人客も4人掛けテーブルでゆっくり食べられる時間帯。こういう時間に、じっくりお蕎麦を味わえるのはたまらない。メニューを見て改めて、ランチタイムはおソバの大盛りが無料であることを確認。これは頼まない手はない。さらに13時以降はドリンクまで付くそう。大丈夫か、この大盤振る舞い。

私は、『ざるそば』を大盛りで注文。待つこと5分弱。お蕎麦が到着。おぉ、山が高い。ざるにこんもりと盛られたお蕎麦は、誰が見ても『大盛り』。さらに、山頂部が全く見えないほど、たっぷりかけられた海苔。その量、蕎麦山を登ること百戦錬磨。知る人ぞ知る、独り蕎麦山登りオヤジでも、今日の山が難敵であることを理解するのに、それほど多くの時間は必要なかった。

ちなみに、聞くところによると。『大門五六ハそば』のそばは、普通盛りで300g。普通盛りが200g前後の蕎麦屋も少なくない中、普通盛りですら多めの『大門五六ハそば』。それが大盛りとなると、600gにもなるとか。1日で、三山登ると言うことか。オヤジの果てしない挑戦が始まる。

まずは一口。う~ん、まずまず。おそば自体が緩い。しっかりとコシがきいたお蕎麦が好きなオヤジにはちょっと。せいろやざる蕎麦は、シンプルなだけに、おそば自体の美味しさ勝負。山が高くても、豊かな自然を体感できない登山では・・・全体的な値段は安いものの、もう一度足を運ぶかと言われれば、正直、答えに困る。なお、つゆはかつお風味か。味は悪くない。とにかく、おそばで空腹を満たしたい人にはいいかも。

おそばのいいところは、栄養価が高いところ。同じ麺類でも、ソーメンや具のないパスタだけで御飯を済ませたと聞くと、空腹は満たせれども、栄養面が気になる。しかし、お蕎麦には、炭水化物だけでなく、たんぱく質やビタミン類も豊富に含まれている。例えば、おそば100g中に含まれるたんぱく質は12.0g。それに対して、日本人の主食である精白米には6.1gしか含まれない。なんと、お蕎麦の半分。さらにビタミン類も、そのほとんどで精白米の約3~5倍もの量が含まれる。

もちろん、お肉やお野菜などもバランスよく摂取するに越したことはない。しかし、1日1食くらいであれば、お蕎麦で空腹を満たしたとしても、栄養不足を気にしすぎる必要はないだろう。むしろ、上司との付き合いや接待などで、栄養過多なオヤジには、食事をおそばだけで済ます日があった方がちょうどいいかもしれない。全国独りそばふりーくのみんなも、栄養バランスが気になる時こそ、お蕎麦を食べよう!

12375051_441629929374524_746937131180099010_o

4. そば屋『大門五六ハそば』の個人的なまとめ
そば屋『大門五六ハそば』は、JR浜松町駅北口から歩いておよそ3分、地下鉄大門駅A1番出口からすぐ。コスパの高さで有名なサラリーマン御用達のお蕎麦屋。清潔感に溢れた広い店内は75人収容可能。それでも、浜松町の有名店とあって、お昼時は行列必至。確かにサラリーマンがゆっくり出来そうな作りで、おやじの独りそばにもよさそうだが、喫煙席あり。。。うっ!

おそばの量が多く、ランチは大盛り無料など、全体的に値段は安い。しかし、おそば自体が緩い。いくら安くて、量があってもこれでは。。。もう一度足を運ぶかと言われれば、答えに困る、というのが本音。

12374922_441629879374529_2804766076118473427_o

0 ユーザー (0 評価)
0
サービス0
雰囲気0
コストパフォーマンス0
立地0
口コミ一覧 この店舗の口コミを投稿する
ソート

この店舗の最初のレビューを残しませんか?

User Avatar
Verified
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと表示する
{{ pageNumber+1 }}
この店舗の口コミを投稿する

お使いのブラウザはこのアップローダーをサポートしていません。旧アップローダーをお試しください

-東京都, 港区
-, , ,

Copyright© Sobar.jp - 仕事帰りに一人、カウンターで食べたいおいしい蕎麦 , 2019 All Rights Reserved.