12310457_441104449427072_1812072611328373285_n

東京都 目黒区

洗足駅|クリスマス目前、この時季だけの楽しみ牡蠣そばを食らいに『そば由々 森もと』へ

更新日:

1.目黒線なのに、目黒唯一って・・・
うぇーっくしゅんっ!うぅー、さぶいっ!こんなくしゃみして、いよいよ私も、オヤジ感漂ってきたな・・・しかし、寒い季節には、寒い季節の楽しみがある。今日は、この時季だけの楽しみを食らいに、ちょっとお出掛け。

目指すは、『洗足駅(せんぞくえき)』!足を洗うって・・・私のことですか?オホン!気を取り直して。洗足駅は、東急電鉄目黒線の駅。そして、目黒線の駅で唯一目黒区に所在する。目黒線なのに、唯一って。他の駅は一体、何区にあるのよ。

洗足駅を囲うようにあるのは、『洗足商店街』。駅に沿う通りと、それに交差するいちょう通りからなる。昔ながらの落ち着いた風情の商店街。いちょう通りの名にふさわしいイチョウ並木は、秋には鮮やかな黄色に彩られる。その美しさたるや、、、あぁ、一歩遅かったか。来年は、イチョウの絨毯の上を歩きたい・・・なんて、ガラにもなく素敵な妄想。寒さで、ちょっとおかしくなったか。

また、洗足駅の近くには、皇太子妃である雅子さまの生家。そのため、商店街では、雅子さまに関連したイベントなども少なくないらしい。

12347901_441104432760407_7215065265390191535_n

2.『そば由々 森もと』について
東急目黒線洗足駅を出て、1分ほど歩いたところにあるビルの1階。目的のおそば屋に到着。なかなか好立地。おぉ、店先の看板というか、灯篭?が独特!黒と白の四角い形は、よくあるとして。白く灯された文字は、まるで屋敷の奥部屋で大事に育てられたお姫様が、か細い腕で書いたかのよう。『そば由々 森もと』の文字までか細すぎて、目を凝らさないと、すぐには読めない。ま、まさか老眼!?そ、そんな!

再び気を取り直して。入り口には朱色の暖簾。暖簾には、灯篭と同じく、か細すぎて読めな・・いやいや、流れるような筆文字で『そば由々 森もと』。
足元には、季節がら、青と白の優しい光を放つクリスマスツリー。節電だか、ブルーライトだか知らないけど、ここ数年で、イルミネーションは一気にブルー系になったよね。クリスマスツリーの奥に置かれた、小さな狸の置物がなんとも愛らしい。さらには、観葉植物まであって、一見ゴチャゴチャしそうだが、一体化している妙。

私は暖簾をくぐり、お店の中へ。店内は意外にも、モダンな雰囲気。壁際に取り付けられた間接照明が、落ち着きを演出。加えて、照明は、壁にかかった絵画をもフワリと照らし、ここが特別な空間であることを物語っている。そして静かに流れる音楽。おしゃれで、上品なおそば屋さんという感じ。

個室は無く、長いテーブルに、4人掛けのテーブルが2卓。小慣れた独りそば中のお客さんを見ると、オヤジの独りそばにもぴったりな様子。しかし、日曜日が休みのようなので、全国独りそばふりーくのみんなも、来訪の際は、注意されたい。

12348076_441104469427070_2722812985943591782_n

3.『そば由々 森もと』のお蕎麦は
運よく空いていたため、私はゆっくりと腰をおろし、メニューをチェック。お蕎麦の他、丼物も揃えられている。外が寒かろうと、関係ない!オヤジは黙って、せいろ!・・・そんな威勢もなく、大人しく牡蠣蕎麦をオーダー。寒いこの時期だけの楽しみである。

お店で流れている音楽に耳を傾けながら、ボーっと絵画を眺め、お蕎麦を待つ。寒風で冷え切った身体も温まってきた。そんな折に、おそばが到着。そして、お蕎麦を運んできたお店のお母さんは、すぐにキッチンに引っ込む。まさに、放置プレー。すばらしい!お陰でゆっくりとお蕎麦が楽しめそう。ということでまずは、細めのお蕎麦をズズっと一口。うん、美味い。コシと香りもしっかり。手打ちではないらしいが、そば粉は、長野・北海道産。石臼で挽いた、二八蕎麦との事。

次にお待ちかね、牡蠣をパクッと。うまい!!噛むと口いっぱいに広がる、牡蠣のエキス。やっぱり、牡蠣は海のミルク、プニプニして旨い。この食感がたまらない。牡蠣の美味さに舌鼓しながら、スープをズズズと。関東風のスープは、見た目通りやや濃いような。歳とったら、薄くていいのに。コスパ?ん、もちろんやや高い。

ところで、栄養素が豊富に含まれていると言われるお蕎麦。健康面では、カキとの相性も抜群!というのも、牡蠣には、多くの亜鉛が含まれている。亜鉛は、魚介類には比較的多く含まれている成分だが、牡蠣の含有量は半端ない。100gの中に含まれる亜鉛の量は、しじみ2.1mg、あさり1.0mg、牡蠣13.2mg。そう、桁が一つ違う。他の貝との10倍以上もの亜鉛が、カキには含まれている。

亜鉛が不足すると。薄毛や怪我の治りが遅くなる、鬱傾向になるなどといった症状がでる可能性も。う、薄毛?怖い、怖いよ怖いよ。薄毛はアラフォー、敏感ワード。亜鉛を摂取すれば、薄毛の予防などのほか、免疫力アップや体内の酵素の働きを促進する、といった効果も見込めるらしい。また、味覚障害の原因の半数以上は、亜鉛不足によるものとの事。繊細な味覚が失われては、美味いお蕎麦の味もわからなくなってしまう。これはいかん!全国独りそばふりーくのみんなも、この冬はお蕎麦と牡蠣を食べて、寒い冬を元気に過ごそう!

12359906_441104459427071_1542461449026166457_n

4.『そば由々 森もと』の個人的なまとめ
『そば由々 森もと』は、東急目黒線洗足駅を出て、徒歩1分ほどにあるおそば屋。『和』な雰囲気を醸し出している暖簾と、足元に置かれたクリスマスツリーの組み合わせに違和感を覚えつつ、店内に入ると。間接照明が多用され、絵画のかかった壁・・・そこは、モダンな落ち着きを醸し出す、おしゃれなおそば屋だった。

そして、この時季だけの楽しみ、牡蠣そばを喰らう。やっぱり、牡蠣は海のミルク、プニプニして旨い。お蕎麦はコシのある細麺と、東京風のやや濃いスープ。歳取ったら、薄くていいのに。ただ、お母さんも食事中はキッチンに引っ込んでの、放置プレーが素晴らしい。ゆっくりお蕎麦を楽しめる。総じて、『そば由々 森もと』は、コスパはあまりよくないが、オヤジの独りそばには、もってこいのお店。

12310457_441104449427072_1812072611328373285_n

0 ユーザー (0 評価)
0
サービス0
雰囲気0
コストパフォーマンス0
立地0
口コミ一覧 この店舗の口コミを投稿する
ソート

この店舗の最初のレビューを残しませんか?

User Avatar
Verified
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと表示する
{{ pageNumber+1 }}
この店舗の口コミを投稿する

お使いのブラウザはこのアップローダーをサポートしていません。旧アップローダーをお試しください

-東京都, 目黒区
-, , ,

Copyright© Sobar.jp - 仕事帰りに一人、カウンターで食べたいおいしい蕎麦 , 2019 AllRights Reserved.